日々の健康と美容・ダイエットの情報配信 - ライフドア

  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • RSS

グルテンフリーダイエットとは?効果とやり方を徹底解説

2019.09.22
CATEGORY /

INTRODUCTION

ダイエットの先進国、アメリカやヨーロッパで話題を集めているグルテンフリーダイエット。今では日本でもじわじわと人気が高まっているグルテンフリーダイエットは、痩せやすく太りにくい体質に整えることはもちろん、美容や健康にもアプローチできる方法となっています。今回は、グルテンフリーダイエットがそもそもどんな方法なのか、気になる特徴や効果、メリットを実感しやすくなるやり方をわかりやすくご紹介していきます。

グルテンフリーダイエットとは?特徴と効果を解説

グルテンフリーダイエットのグルテンとは、小麦粉のこと。パンや麺類などのメインの原料となる小麦粉には、小麦タンパク・糖質が多く含有されているため、多く摂取してしまうと、太りやすくなったり、腸内環境が乱れてしまったり、美容にも悪い影響をもたらしてしまうデメリットがあるのです。小麦粉を使った食品をカットするグルテンフリーダイエットには、次のような特徴、効果を期待することができます。

大人気モデル・ローラも実践

グルテンを含んだパンや麺類などの食品は、小麦タンパク・炭水化物・糖質がメインの栄養成分。このような栄養成分は、わたしたちのカラダや脳の、エネルギー源となる大切な役割を持っているのですが、過剰に摂取してしまうと、脂肪細胞に取り込まれ、あっという間に無駄な脂肪・贅肉に変わってしまうデメリットがあります。
小麦を使った食品をカットするグルテンフリーダイエットは、太りやすい栄養成分を断ち、痩せやすく太りにくい体質に変えていくことができる、誰もが手軽に取り入れやすい方法となっているのです。

グルテンフリーダイエットは美容効果も期待できる

グルテン食材であるパンや麺類の小麦タンパクは、意外に知られていないのですが、デブ菌と呼ばれる悪玉菌のエサとなり、腸内環境を乱してしまうデメリットがあるといわれています。そんなグルテン食材をカットするダイエット法は、腸内に負担をかけず、環境を整えてくれるため、免疫力が向上したり、日々のお通じがスムーズになることで、肌荒れや大人ニキビの改善、お肌のツヤがUPするなどの美容効果を期待することができます。

グルテンフリーダイエットの効果を引き出すやり方とは?

グルテンフリーダイエットは、パンや麺類などのグルテン食品を、ある程度の期間断つだけの、実践しやすい方法。ここでは、グルテンフリーダイエットでダイエット・美容・健康すべての効果を実感できるよう、やり方のコツについてチェックしてみましょう。

1日1~2回からスタート

パンや麺類などのグルテン食品は、わたしたちの食事のメインとなることが多いため、急に摂取をやめてしまうと、ストレスにつながってしまうことがあります。カラダや気持ち的にも負担をかけないよう、はじめは1日1~2回の食事にて、グルテン食品をカットする方法からスタートしてみましょう。

最低でも1週間は続ける

無理な食事制限やハードなトレーニングの必要がないグルテンフリーダイエットは、継続的なスパンを設けて実践しないと、その効果が半減してしまうデメリットがあります。まずは1週間、1日1回~2回、グルテン食品をカットしていくと、徐々にカラダが慣れ、最終的には小麦食品の摂取をしなくても、ストレスや物足りなさを感じることがなくなります。

終わりに

グルテンフリーダイエットは、あくまで小麦を使った食品の摂取をストップする方法なので、他のダイエット法よりもハードルが低く感じますね。太りにくい体質に変わることはもちろん、腸内環境が健やかに整うことで、美容や健康への効果も期待できるグルテンフリーダイエット、まずは1日1~2回、1週間から無理なくスタートしてみてはいかがでしょうか。

WRITER当サイトのライターについて